新元号「令和」にフィーバー

4月1日(月)日本国民が待ち望んでいた、新元号が、菅官房長官から「令和」と発表されました。


発表と共に日本各地で大フィーバー、30年続いた平成に別れを告げ、新たな時代を迎え入れる国民的ムードが醸成されました。


平成は、唯一戦争の無い平和な時代でした。しかし、平成元年バブル経済の最高潮から一転、翌年からバブルの崩壊が始まり、日本の経済は失われた20年という 暗く長いトンネルの中に入り込んでしまいました。


しかし、現在は、そのトンネルから抜け出し、戦後史上最長の景気を継続し続けています。


そして、新たな時代「令和」も戦争のない平和で安定した経済国家として、永永と繁栄出来ます様に、心から祈念をするものであります。

6日(土)7日(日)舎人公園を会場に、「舎人公園・千本桜まつり」が開催されています。

 


最高の天候に恵まれ、二日間で、30万人の来場客をお迎え出来そうです。


足立成和信用金庫さんの、最大規模のご協力に感謝申し上げます。
 

ありがとうございます。


是非、お出掛け下さい。


日暮里舎人ライナー、舎人公園駅前が会場です。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

profile

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM