複雑な思いの都知事選でした

コロナ禍真っ只中での異例の東京都知事選挙。


結果は、現職小池知事の圧勝となりました。

 

予想通りの結果とは言え、今回の都知事選は複雑な思いが残ります。
 

第一は、東京自民党の独自の候補を出せなかった事。第二には、通常の選挙戦でなく「現職だけが優位」の選挙戦になった事です。


コロナ感染者が増えたかどうかだけで、連日テレビでアピールができたのは、小池知事だけであります。


民主主義国家日本!メディアには、是非とも、報道の公平性を遵守してもらいたいと強く望むものであります。

足立区議会は、先週各常任委員会を開催しました。

 

2日(木)建設委員会に自民党提出の、「足立区ながらスマホ防止条例」を審議・賛成多数となり、10日(金)の本会議での採決に望みます。


足立区民の安心・安全の為に、危険な「歩きスマホ・自転車に乗りながらのスマホ等」皆で守って行きたいと願います。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

profile

selected entries

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM